キッチンの水漏れのチェックと修理

食事を作る、お湯を沸かす、使用したお皿やコップを洗うなどの役割を持つのがキッチンですが、キッチンにはシンクがあることから水漏れが起こる場所でもあります。キッチンで水漏れが起こってしまうとシンクだけではなくシンクの下の収納スペースや床などにも被害が広がってしまいます。さらに、生ゴミなど食べ物のカスを洗い流すシンクで水漏れが起こると異臭の原因にもなります。

■シンク上に原因がある水漏れ

キッチンの水漏れは大きく2つに分けることができます。まず一つ目は蛇口やシャワーヘッドで起こる場合です。部品の接続部分や吐水口の先などで起こり、原因としてはパッキンの劣化や部品の欠損、緩みなどが挙げられます。部品どうしが密着していることで水が漏れるのを防ぐことができますが、部品が欠損していたり緩んでいるとそこから水が漏れてしまいます。

■シンクの下に原因がある水漏れ
二つ目はシンク下で起こる場合です。シンクの下の配管周りの部品を見てみるとわかりますが、金属の部品が使われていないことがほとんどです。こういった部品の劣化や欠損、緩みなどで水が漏れてしまったり、汚水を流す排水のためのホースが床下にある排水管と繋がっていない、排水ホースそのものが詰まっている、シンクと流し台の隙間を埋めているシーリングが剥がれているなども原因になります。

■パッキンなどの部品は自分で修理することができる

蛇口やシャワーヘッド、シンク下の配管の部品などが劣化や欠損している場合は部品を交換することで修理をすることができます。こういった部品はホームセンターなどで手軽に購入することができるようになっているので、自分で修理をすることが可能です。緩んでいる際にレンチなどで締め直す場合は、一度緩めてから再度締めるとしっかり締め直すことができます。

■まとめ
給湯器 水漏れや、蛇口やシンク下などで水漏れが起こると、異臭などの被害も拡大しやすくなるのがキッチンの水漏れです。定期的に部品の劣化や緩みなどをチェックして必要に応じて修理をすることで被害を最小限に抑えることができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ