シャワーの水漏れのチェックと修理

バスルームのシャワーを止めてもポタポタと水が落ちている場合は、水が常に流れ続けていることになります。シャワーからの水漏れはなぜ起こるのか、自分で修理することは可能なのか、シャワーの水漏れについて紹介します。

■水が漏れる原因

一般家庭のバスルームで使用されているシャワーには塩素除去タイプや節水タイプ、マイクロバブルタイプなどの種類があります。この種類によって原因となる場所や原因などが変わってくるので、まずは使用しているのがどの種類なのかを把握する必要があります。そしてシャワーの水漏れの主な原因となるのが、ヘッド内に残っている残留水、バルブの故障、ヘッド本体の故障です。ヘッドやバルブなどの故障は本体自体を交換することで問題が解決しますが修理でも解決できる場合がほとんどです。

■修理方法
自分で修理をする場合は、まずは原因を特定することから始めます。部品に問題がある場合はホームセンターやネット通販などで比較的簡単に部品を購入することができますし、かかる費用も数百円から数千円程度です。ただし、原因が特定できない場合や自分ではできない場合は業者に依頼することで確実に問題を解決することができます。修理が難しい箇所の場合は自分で修理をするとさらに壊れてしまう可能性もあるため注意が必要です。

■業者に頼む場合の費用の目安

シャワーの水漏れを業者に依頼する場合は当然費用が発生します。一般的な費用の目安としては1万円前後です。修理にかかる時間は業者や内容にもよりますが1、2時間程度で終了します。もちろん修理をする前に見積もりを出してもらうこともできるので、時間に余裕がある場合は複数の業者に見積もりを依頼して比較検討するのがおすすめです。また錆がひどいなど、劣化が進んでいる場合は自分では難しいことが多いのですぐに業者に依頼するのがベストです。

■まとめ
シャワーの水漏れは比較的簡単に自分でも修理することができますし、部品の調達も手軽に行うことができます。しかし、自分では修理が難しいと判断した場合や劣化などによる錆が発生している場合は業者に依頼することでスムーズに問題を解決することができます。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ